Pocket

今年の達磨といっても、大きさ、名入れ、肩の文字など、ここ数年は安定しています(笑)

少林山 達磨寺で開眼して頂くと、背中に開眼札を貼ってくれます
そして願い事を書きながら、最後は大きな黒眼にします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です