天気はすっきりせず、朝から雨でしたね。

このブログの6月のアクセス数は、28,284件でした。
いつも有難う御座います。

研修スペースでは、今日からLINUXの教育訓練が始まりました。
宜しくお願い致します。

月初なので、一日中パソコンに向かい、夕方は社員との不定期ヒヤリングがありました。

 

 

当社もいつの間にか、CCNAの取得者数が40名を超えていました。

当社の場合もネットワーク系だけでなく、サーバ系(UNIX系やWindows)、インフラ系、セキュリティ系と色々な業務に就いていくので、必ずしもCCNAが必須というわけではありませんが、どちらの業務に就いて頂くか分からない段階では、会社としては営業上のメリットが大変大きいですし、ご本人はもっと嬉しいでしょう。

研修中の皆さん、頑張りましょう!

それと、一つ目の業務がサーバ系でも、次の業務でネットワーク系になる場合には、やはりCCNAは取得しておいた方がベストですね。

ただ、経験が2年にもなれば、資格より経験がモノを言うでしょう。

でも、CCNPを取得するにはCCNAが必須ですので、やはり取得しておいた方が良い、ということになります。

IT系(特にネットワーク系)は資格が沢山あって、常に上を目指して勉強しなければなりませんが、常に目指すものがあるということは、遣り甲斐もあると思います。

もうすぐ五月連休ですね。

連休中(3日〜6日の4日間)の採用活動は一旦停止しますが、連休明けには直ぐ再開致しますので、宜しくお願いいたします。

 

 

午後から出社したら、外部のラボでCCNA研修が終了した社員達が、スキル表の作成をしていました。
明日、明後日はビジネスマナーやセキュリティの講習だったかな。
その後にLinux講習、Cisco実幾演習(復習+α)という順番だったかと思います。
その間に最初の業務が決まる社員も出てくると思います。

ラボとの契約を「研修」から「最新教材の提供」に切り替えたので、彼らが最後のラボ組となります。
1年7ヶ月の間、ラボには大変お世話になりました。
合計で80名近くの社員達を、教育して頂いたことになるようです。
有難う御座いました。

並行して4月入社の社員達から、既に社内教育は始まってますので、研修中の社員が社内に沢山居ります。

ITデビューは不安もあるかと思いますが、社内SNSなども活用して、協力しあってくれると嬉しいです。

 

 

ふと思ったのですが、ラックを囲んでCiscoルータやスイッチの配線作業や、PCにつないでの設定作業をしている時の社員達が、いつもよりイキイキと見えました。
やはり実機を触った方が楽しいですよね。
傍らではPCを分解して、各部の説明や組み立てなどをやっていて、そちらのグループも楽しそうでした。
こういう実機演習は絶対必要ですね。

入社面談ではちょっと喋り過ぎ(笑)たかな。
真剣に聞いてくれてたので、つい熱が入ってしまったかと思います。
まだ聞きたいことなどございましたらば、お気軽にお問合せ下さい。
そして、是非、良いお返事を頂ければ幸いです。

明日は休日・・・出勤(笑)です。
間接部門4名はコーチングの先生からコーチングを学びます。
全8回の内の2回目です。

 

 

今週は給料計算や請求処理があるので、金曜(6日)の懇親会はありません。
来週も金曜(13日)の18:00から3日間はオフィスの第一次内装工事が入るので、懇親会がありません。
月曜の朝に出社する時には、ちょっと雰囲気が変わっているかと思います。
なので、懇親会が無いのは寂しいですが、他の楽しみがあるということで(笑)。

既に稼働中の社員からも「ビジネスマナー教育を受けたい」という要望が多いようで、そういう前向きな要望は、私としては大変嬉しいことです。
希望者には帰社日に行う等、今後考えていきたいと思います。
やはり型にハマった一般的なマナー教育よりも、この間までエンジニアだった先輩が講師の方が、より実務で発揮しやすいのではないかと思います。
ただ、技術教育担当殿がこんなことを言ってました。
「マナー教育は自分が見本にならなければならないから、大変なんじゃないでしょうか?」

確かに言えてますね。
私には絶対無理です(笑)。

ビジネスマナー教育のDVDを併用するとか、そういうことも検討すべきなのかもしれませんね。
映像の追加、順番入れ替え等、編集できると良いですねぇ。
講師はみんながDVDを見ているときは他の仕事が出来ますし、効率的ですよね。
早速、検討しましょう。

定時後に社員の定期ヒヤリングがお1人ありました。
いつもの通り、業務のこと、将来の方向性などについてです。
嬉しくて、内容についても書きたいのですが、これだけは書けませんね(笑)。

 

 

SHMgrが一回目の情報セキュリティ教育を実施しました。
今回は社内に居た6名を対象に、約2時間半の所要時間でした。
今後はeラーニング化も検討し、最終的には半日のカリキュラムとなります。
☆ 技術教育(CCNA、サーバ)と両方で(他にも色々あって)忙しいですが、宜しくお願いいたします。

明日からHDMgrも常駐先から戻って内勤となります。
☆ 基本教育と営業と社員支援と、守備範囲が広くて大変ですが、宜しくお願いいたします。
早速ですが、明日は12名をお相手に一回目の基本教育があります。
☆ 戻って直ぐですね(笑)。

技術教育(CCNA)は研修ラボの実績ある教材を使う訳ですが、それ以外は全て自前のカリキュラムとなります。
なので、最初は手探りの部分もあるかと思いますが、徐々に充実させていきますので、これから入社される皆さん、宜しくお願いいたします。

正直にこんな書き方をすると「ちゃんと教育してくれないのかな?」(笑)と思われるかもしれませんが、そんなことはありません(笑)。
内容的には何ヶ月も前から検討してきたことですので、ご心配は要りません(笑)。
ただ、先週(と本日)までエンジニアだった先輩社員ですので、多少のギクシャクはあると思います。
分からないことは質問しつつ、同じ会社の社員同士として、一緒に「教育」を作り上げて頂ければ有難いです。

自前ならではの、当社らしいものにしていきたいですね。

 

 

新体制での入社時研修スケジュールがやっと決まりました。
5日にご質問を頂きながら正確にお応え出来なかったので、ホッとしています。
また、既に稼働している全社員の皆さんにも、セキュリティ教育は改めて受講して頂くことになります。
顧客先でも受講済みと思いますが、自社でも受けて頂くことになります。
また、マナー研修等資料配布が可能なものも、希望者にお配りすることになるかと思います。
(後日メーリングリストでご案内があると思います)

1.導入教育(経営指針書) 半日
2.マナー教育1(基本マナー) 半日
3.CCNA研修 3週間
4.サーバ教育 1週間以上
5.情報セキュリティ教育 半日
6.IT業界知識 半日
7.マナー教育2 2日間

講師担当がマンツーマンでお相手しますので、柔軟に対応していきます。

CCNA研修が短いとお感じになる方もいらっしゃるかも知れませんが、学校の勉強と違って(失礼)企業研修は一般的に短期集中的なもので、当社はDVDでマイペースで進めていけるため、効率良く受講可能です。

むしろ研修が終わって最初の案件を検討中の社員は、総じて早めに案件に就くことを望むようです。
居心地が悪い(笑)とか、待機中は給料が出ない(笑)とかではありません。
学んだことを早く実践していきたいからだと思います。
居心地で言えば申し分ないと思うのですが(多分)、同期が先に決まっていくと焦る気持ちは理解します。
営業(私もやってます)が選んだ案件の中で、最初に決まった案件に就くことになると思いますが、次の案件に移る時は、皆さんしっかりスキルを身に付けています。
また、待機中に有給休暇を取得する場合は、早めに申請することになります。
営業を開始してからでは、食い違いが出てしまうからです。

 

 

フッタでリンクしている「匿名可能なご質問フォーム」ですが、折角私が作ったのに誰も使ってくれなくて、寂しい思いをしておりました(笑)。
やっとご質問を頂きました。
有難う御座います。

Q1:入社後の研修期間を教えて下さい。
A1:そういえば入社面談でもこの点について、時々ご質問を受けておりました。
今後は社外研修から社内研修に移行します。
正確には社外研修ラボとの契約を”研修”から”最新の教材提供”に切換えます。
移行後スケジュールは下記を想定していますが、順序等変わるかもしれません。

 1.ビジネスマナー1講習 半日以内
2.CCNA研修 3週間
3.UNIX/Linux研修 1週間
4.IT業界知識講習 半日以内
5.セキュリティ講習 半日以内
6.ビジネスマナー2講習 半日以内
基本的には1ヶ月間ですが、最初の3週間でCCNAに合格なさらなかった場合は、後ろにずれ込むことになります。
いずれにしろ先輩社員がマンツーマンの講師を担当しますので、柔軟に対応していくことになります。

Q2:時間外手当の計算について教えて下さい。
A2:労基法通りとなります。

  恐らくそうではない会社様も多いので、そういうご質問があるのかと思います。
 
明日は4名の方の入社面談がございます。
お会い出来ることを楽しみにしております。
宜しくお願い致します。
1 / 212